5海外業者


日本語対応の充実と取引バラエティの豊富さ

giuyrere 設立が2009年と比較的業界後期の参入のため、知名度では劣る部分がありますが、日本語対応の充実と取引バラエティの豊富さで人気がぐんぐん上昇しているのが海外バイナリーオプション業者が「バイナリー88」です。サイトのウェルカムページだけでなく、実際に取引を行う画面も日本でわかりやすくつくられているので、英語に自信のない初心者トレーダーにもおすすめできる海外業者です。

現在取り扱っている業者は、海外のみならず日本国内にも数社があります。けれども日本では先ごろバイナリーオプションに対する規制が非常に厳しくなりました。政府としてはバイナリーオプションのギャンブル性が高過ぎるのではないかということを懸念した結果であり、筋の通ったものであるとはいえるのですが、実際問題規制後の提供取引メニューをみてみると、バイナリーオプションの良さを生かしたものが残っているとは言い難い状況になっています。そのため、日本国内の業者と同じくらいのレベルで日本語に対応しており、信頼度の高いシステムを備えているバイナリー88等の海外バイナリーオプション業者の人気がさらに増加する傾向にあります。

今回日本で規制されてしまったバイナリーオプション取引の1つが、超短期取引と呼ばれているものです。バイナリー88ではこの超短期取引を「Turboオプション」と呼び、1分、2分、5分の取引が可能で、予測のしやすい取引の部類に入るものの、最高で178%のペイアウト率が設定されているのも魅力です。1回の取引で最高で5万円まで購入することができるので、もし178パーセントのペイアウト率で予測が当たれば、89000円のペイバックとなり、わずか数分間で39000円もの利益を得ることになります。

世界各国と瞬時に距離を気にせずつながることができるインターネット時代であっても、海外業者をいまだ敬遠する初心者トレーダーが多い理由は、口座への入金や出金に手間がかかるということもあるようです。けれどもバイナリー88では、クレジットカードやネッテラーで即時入金ok。出金についても5営業日以内に認証され次第すぐに出金は完了。クレジットカードでは入金額までが同じカードに返金処理で出金され、残りは銀行送金となりますが、ネッテラーでは原則として全額をネッテラー口座へ出金できます。この機会にネッテラーにも口座を開設しておくと便利かもしれません。




 

レバレッジ

レバレッジはてこのことであり、少ない金額を元にして大きな金額を動かす意味ですが、取引業者により異なるのですが、最大400倍程度のレバレッジを聞かせられます。そして、外貨預金や外債などといった商品の時は、常に円を売ることになるので円安の局面にならなければプラスにすることができないのです。ですが、fxの時は円を買うことができますから円高の曲面でもプラスにできます。ですから、とてもお得なことがあります。




rerew